オーストラリア

ギターの弦の種類・チューニング・補正方法について: ギター製作家ランツ・リッチフィールド(オーストラリア)さんとの対談

ギターの音に大きな影響を与える弦ですが、異なる材質・テンション・ゲージ等まさに多種多様です。今回はオーストラリアのギター製作家であるランツ・リッチフィールドさんとの弦や音程とその補正方法をテーマにした対談をお届けします。
カテゴリー

クラシック・ギター製作家: グラハム・カルダースミス (オーストラリア)

クラシック・ギター製作家:  グラハム・カルダースミス (オーストラリア)
流体物理学の修士課程を修了した後、1974年にオーストラリア国立大学でギターとヴァイオリンの物理的な作用についての研究を始めました。アーミデイルのニュー・イングランド大学のナヴィル・フレッチャー教授、 ストックホルムのエリック・ヤンソン教授と共に行った集中的な研究の後、1979年にキャンベラのオーストラリア首都特別地域にて実験的な楽器製作を始めました。
カテゴリー

クラシック・ギター製作家: アラン・ブル (オーストラリア)

クラシック・ギター製作家: アラン・ブル (オーストラリア)
私は40年以上前にギター製作を始めましたが、2000年になって始めて商業としてのギター工房を始めました。その間、私は常にギターやその製作に関心がありましたが、ギター製作の研鑽と私の家族を養う必要から、自ずとそれが職業になりました。私はギター製作家としての...
カテゴリー

クラシック・ギター製作家: リッチフィールド・ギターズ (オーストラリア)

クラシック・ギター製作家:  リッチフィールド・ギターズ (オーストラリア)
私は幼少の頃から音楽と楽器に恋におちました。父が自身の趣味であるクラシックギターを私に手ほどきしてくれました。クラシックギターには何か特別な物があり、私に語りかけ、想像を掻き立てました。スチール弦のギターや弓の楽器など同属の楽器も素晴らしいのですが、やはり私にはクラシックギターでした。私は20歳位になるまで楽器を...
カテゴリー